生姜を使いやすく冷凍保存する方法




これまたご質問を頂いておりました

生姜の保存方法についてです。



野菜室で余りがちで

放置されたまま無惨な姿になりやすい生姜を

無駄にしないよう、私は生姜を買ったら

当日使う分だけを残しあとは全て冷凍してしまいます。






まずはアルミホイルを用意。


s_IMG_2738.jpg













何をするかと言いますと、これを丸めて生姜をこすり

皮をこそげます。

皮には栄養も含まれるので、とりすぎないようアルミホイルで

適度にこそげます。


s_IMG_2746.jpg













これをみじん切りにします。


s_IMG_2749.jpg












ジップロックに平に入れて冷凍庫へ。


s_IMG_2750.jpg















冷凍しても簡単に折れるので、使いたい分だけ取り出せば

残りは引き続き冷凍できます。

瓶に入ったおろし生姜も使っていますが

炒め物に使う時は水分が多過ぎて飛び散るので

みじん切りにした生姜が使いやすい、とはいえ

毎回1パックの生姜は使い切れないので

冷凍保存し常備するようにしています。







パックに入ったビニールの下で

白カビがはえた生姜をつくりだしてしまった自分に

罪悪感を感じてからは、薬味がフレッシュであることへのプライドは捨て

今では堂々と冷凍保存。






因みに生姜は

丸ごと冷凍保存して、おろし金で擦って使うこともできますよ。経験あり







お弁当に関する質問の時もそうでしたけど

こういう質問を頂くとなんだか嬉しいです。

こういう小技って、自分自身の為というか

家族に作る料理をいかに楽に作れるかを考えての質問ですよね。


質問者様もきっと主婦の方で

日々家族のことを考えていらっしゃるのだろうと考えると

私もモチベーションあがってきます。




全国的に荒れ模様のお天気ですが

足元にお気をつけてお出かけ下さいねー。

私は引きこもります。






いつも応援ありがとうございます。
↓↓軌跡にポチリとお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。