モノが増えるこの時期にしておきたいこと






お中元やお歳暮が大量に届くご家庭ってどうしているのでしょう。

売ったり、人に差し上げたり、寄付をしているのでしょうか。




そんな幸せな悩みの無い我が家でさえ

この時期はモノが増えます。

方々から送られてくるクリスマスプレゼント。

今のところ12コ届いていますが

これに加え私達、そしてサンタからのプレゼントを

含めると子供がもらうプレゼントは1人8コ。

合計16コのプレゼントが我が家に入ってくることになります。




私の母や親戚はプレゼントを買う前に

「子供達に足りない物」を聞いて

例えばダウン、スキー用小物など・・・

デザインは、自分達が決めたものを送ってきてくれますが




義母は「自分が贈りたい物」を送ってきます。嫌みこもっていませんよ。笑




子供達がプレゼントを開ける前に

手放せるモノは手放し、自分達の持ちモノを

再度一緒に確認することにします。






私がすること


服と靴が届いているので

これからのシーズンに着られないモノを改めてチェックし

来年着られそうにないモノ

状態が悪いモノを省きます。






子供達にしてもらうこと


使わなくなったモノ

いらないくなったモノを見直してもらいます。

たとえ、包み紙1枚しか捨てられなかったとしても良しとします。

見直しと新しい物が入るスペースが確保できているかを

チェックすることが目的なので

私から見て要不要の判断はせず子供達に任せますが

言葉がけとして言っているのが

具体的な名前を出して


「 ◯◯ちゃんにあげてもいいモノがあったらちょうだいね 」


うちの場合は、仲良しの子の妹さんの名前をあげています。




そしたらね、悲しいことに、私が去年のクリスマスに買った

アナの人形を出してきたんです。号泣




こんなにかわいいのに。

しかもこれ、ちゃんと歌うんですよ。










聞けば、顔が怖いからって。

お友達の妹さんにもらって頂きました。





プレゼントを開けてからではなく、

開ける前にしまう場所の確保ができているか

チェックしておくと

年末年始をとっちらかった部屋で過ごさずに済むかも知れません。





あと4日!今から頑張る!
と思われましたらポチリとお願い致します。
↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。