黒ヒール2足のわけは?シューズクローゼットの画像




シューズクローゼットを整理した時

私の靴も整理しまして

以前はこんな感じでしたが














今はこうなっています。

s_DSC00896.jpg

















フラットなシューズもウェッジーソールも履きますが

ハイヒールが一番多いです。


そして黒のヒールは

常時2足。

カジュアルな黒ヒールと



s_DSC00914.jpg












真面目な黒ヒール。


s_DSC00918.jpg









フラットな靴を選ぶときより

ヒールを買う時の方が気合いが入ります。




履きやすさだけでなく、ヒールの高さと細さ全て気に入らないと

買いません。


s_DSC00927.jpg







あと10年もすれば野太いヒールを履くことになると思うので

今は高さのあるヒールを履き続けたいです。






黒のヒールを2足用意している理由は

「式」という名がつくお固い場所には

やっぱりこんな靴が必要だからです。


s_DSC00918.jpg


かといって、この黒を普段の服には合わせ難い。





目上の方に会う時、年齢層の高い方が多い場所、式という名がつく場所に

やはり黒のエナメルは避けます。




「黒には変わりないからエナメルでもいいかっ♪」

で、許される年齢ではないので

どんな場面でも対応できるよう、黒ヒールは常時2足。




主人が女だったら、間違いなく真面目な黒一本で通すはず。



あ、そういえば、引越業者によって

シューズボックスを無料で貸し出してくれるところもあれば

有料のところもあったり

パックなら無料だけど、自分で荷造りする人には貸し出さないとか

様々です。

無駄なお金は使いたくないので、4人分の荷物を私一人でまとめますが

靴って意外にかさ張ることに気がつきました。

しかも、私のようにボックスにいれたままとなると

ダンボール大に5箱くらいしか入らない。

ドラちゃんにダンボールは40個と言い切ったので 

ダンボールを大切に使いながら

意地でも詰めなきゃ・・・。








いいから早く引越の荷造りしなさいよ!
と思われましたらポチリとお願い致します。
↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。