化粧ポーチも「ながら作業」で荷造りするとこんな利点が




女性には欠かすことのできない化粧ポーチ。

これも、荷造りを視野に入れて3日前からまとめてしまいます。

オススメはやはりながら作業

化粧をしながら荷造りをしてしまいます。



s_IMG_2340.jpg














下地を使ったらポーチに入れる。

ファンデーションを使ったらポーチに入れる。

使ったものを順番通りにポーチに入れてしまい

翌日から出発までの2日間は、ポーチから化粧品を取り出し

通常通りお化粧をします。

これは所謂シュミレーションで

入れ忘れがあれば、その場で気付くはずです。

こうすることで、入れ忘れがなくなるだけでなく

余計なものまでいれてしまうことを防げます。


s_IMG_2686.jpg














ながら荷造りせずに

出発当日に、化粧箱から直接化粧品をポーチに入れてしまい

「 アイブロー忘れた 」

という経験が何度かあります。


s_IMG_2687.jpg





眉のない化け物になった経験から

それからは、化粧ポーチの準備はいつもながら荷造りです。




++++++++++++++++++




さて、今年も残すところわずかとなりました。

私個人としては、とても悲しい出来事があった2015年でしたが

私と同じように親を亡くした方の気持を知る大切な機会にもなりました。



いま、これを読んで下さっている方、両親がご健在でしたら

なんだかんだ言って健康でいてくれることに感謝ですよ。



そして

こんなブログに沢山のポチリを押して下さった方々

コメントを下さった方々

特に父をなくした時に励ましのコメントを下さった方々

本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。


来年もブログを続けて参りますので

何卒宜しくお願い致します。

良いお年をお迎えください。






ってか、旅行に持って行く化粧品多くない!?
と思われましたらポチリとお願い致します。
↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。