ミニマリストはクリスマスツリーがお好きですか?









s_DSC00755-1.jpg




昨年、結婚して初めてクリスマスツリーを買いました。

子どもが生まれてからもツリーは買わず

代わりに2度レンタルしてはみたものの、あまりの貧そなできにレンタルもやめ、

ならば、保管せずに済む生もみの木を買おうと、実際お店に見に行ったのですが

あれね、本当に大変ですよ。

配送はしてくれますが後は自分で処理しなければならない。

不要になったら、45リットルのゴミ袋に入るように

枝や幹をひらすらノコギリでぎこぎこ切らなきゃならないので

手間も時間もかかる。

そして、ノコギリも買わなければならない・・・。




特別料金で処理をしてくれる業者を見つけたのですが

購入代金から、処理代、配送代も含め、しめて4万。

普通のツリーが買えるじゃない・・・。




そして、決定的だったのが

生もみの木を飾っているお宅にお邪魔させて頂いた時に

香りの良さに惹かれましたが、床に落ちている葉を見て



いかんな。間違いなく買っちゃいかんな。





パットもできるんじゃないかってくらい、

床がゴルフ場のグリーンみたいになっていたのです。

掃除が恐ろしく大変そうです。






「 12月半分いないし、15日間だけ飾るためにツリーは必要ない 」

というのが彼の意見です。






基本的には、この考えに私も賛同しますけど

でも、クリスマスは大人だけのイベントではないですからねぇ。

ツリーの下に、サンタが置いて行くプレゼントを楽しみに待つ子ども達のことを考えると

やっぱりツリーは欲しかった。



ツリー購入計画の熱い思いを主人に語り

なんとか了承を得て今に至ります。





個性あるミニマリストの方たち
↓↓
トラコミュ
The Minimalists









想像通り、超シンプルなツリー。



s_s_DSC00773.jpg













そして







裏、スッカスカ。


s_s_DSC00790.jpg



210cmあるこのツリー1周全てに

オーナメントをつけるとなると

今持っている数の4倍が必要となります。

ツリーの裏は窓だし、とりあえず今は正面から見える部分だけにオーナメントを飾っています。



窓の外から我が家のツリーを見る人には

「 木? ただの木?? 」

にしか見えないと思います。







2回目を迎えるこのツリーに

今年、もう少しオーナメントを足そうと思い

あれこれ見たのですが気に入る物が無い・・・。



気に入ったモノが見つかるまで、じっくり、ゆっくり探します。





スッカスカ過ぎるでしょっっ!!と思われましたらポチリとお願います。
↓↓


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。