こどもと新幹線移動にこれを持参



新幹線移動に、子ども達の暇つぶし用に

レゴを初めて持ち込んでみました。






下の子用









上の子用









↑ピース数が違います。

上の子はレゴのフレンズシリーズが好きなので

移動時間内に作れることは間違いないのですが

問題は下の子。

3才児が親の手助けなしに、

説明書を頼りに一人で完成させることができるか。

私が一緒に作れば完成することはできるのでしょうが

私だって、移動時間くらい静かに過ごしたいです。

無意味に携帯をさわってみたり

昼寝をしたり

コーヒーをすすってみたり

それくらいさせて!

と思っていたので、レゴに大きな期待をかけていました。

いや、下の子に期待ですね。






ちょうどいい具合に、カップ置きがブロック置き場に。

















黙々とつくります。

















いつの間にかここまでできてる。

















制作時間30分。

残りの移動時間まで解体してもう一度

作れば更に暇つぶしになるのですが

本人がそれを嫌がり、後半はレゴでごっこ遊びをしていました。
















レゴにはまったようで、今度はラプンツェルを作りたいと言い出し

お年玉で購入。















また、黙々とつくります。

おばあちゃんに借りたザルがブロックの一時置き場。
















制作時間2時間半。












ブロックを置く列の間違いを指摘する場面はあったものの

ほとんど自力で完成させました。







スマホやiPad、ゲーム機器も

子どもとの長時間の移動にはとても便利なものですが

3才にもなるとできることが増えるので

新しいことに挑戦させるのもいいかも知れません。

スタンバイとしてiPadも要充電。笑



いつも応援ありがとうございます。
↓↓軌跡にポチリとお願い致します。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。