押入れの天袋も立派な収納スペース・・・見える化し季節モノを中心に収納




フルマラソンとお片づけ

より疲れるのは

お片づけです。







現在、訳あって人様の家を片付けています。



++この服の山を、あなたならどうやって片付けますか?

++このお片づけはまだほんの序章にすぎない

++押入れの中は使わないモノの宝庫でした











奥さまの収納方法は、とりあえず

モノを包む→しばる→放り込む

細かいものは天袋に何でも入れておくそうです。

この方法では袋の中身がわからなくなり

同じモノを重複して買ってしまうだけでなく

結果的にモノを大量に持つ事になってしまいます。


fc2blog_20151111085248f27.jpg

*掲載許可を頂いております












季節モノもここに入っていますが

中身の見えない袋に入っているので

どこに何をしまったか忘れてしまい

脚立に乗ったまま、一つずつビニールをあけて中を調べるので

落ちる可能性もあり大変危険です。

それをふまえて、天袋には季節モノだけを収めて

尚かつ戸を開けて一回で取り出せるよう

袋を全て取り外しました。


fc2blog_20151111085500e85.jpg
















before


fc2blog_20151111085248f27.jpg
















after


fc2blog_201511110856464fd.jpg
















次回はやっと収納作業ができそうです。


fc2blog_20151111085723474.jpg









天袋から出した消耗品などを収める為に買った収納グッズ。














































ここまできて初めて収納作業が開始できます。

家の中が荒れている方の多くは



「家をきれいにしてくれる」



イコール

乱雑になったモノをキレイに収納家具に収めてくれる

と思っていらっしゃるようです。



モノを無理やり収めることはできますが

残念ながら人一人が管理できる量を超えている場合

キレイに収納してもまた元の状態に戻ります。




部屋をキレイに整えたいのなら

捨てる作業は必須です。








ってか、どんだけのゴミが出たのよ!!
と思われましたらポチリとお願い致します。
↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。