思い切って捨ててはみたが、後悔しかけたモノ・・・




主人が出張中にも関わらず、

長女と次女の行事が重なってしまいました。

しかも長女は運動会・・・。



両方駆けつけたい。かみさま、私を二つにしてぇ。

横半分は怖いから、縦半分で。

横向きになればなんとか人に見えるでしょ。



長女に少しでも元気を出してもらうために、

久しぶりにキャラ弁を作りました。



s_DSC_4568.jpg


メタボなキティーです。





作り始めて、は!と思ったのは、

捨てなきゃ良かった!

これ・・・。









これ、捨てちゃったんです、去年。

私がキャラ弁を封印したのは、次女のお弁当を作るようになった頃。

長女が通う学校は、給食でもお弁当でも選択は自由。

私はあえてお弁当を選びました。


ただ、お弁当二つを作るようになってから思ったのが、

二つ同時にキャラ弁を作るのは、私には大変だということ。

でも、お弁当は毎日負担なく作り続けたい・・・。

そう感じ、私はキャラ弁を作ることを止めました。





でも、キティーくらいならキッチンバサミでなんとかなります。

目とひげだけですから、ちょきちょきするのは。



s_DSC_4582.jpg


この海苔パッチン、使わなくなってから8ヶ月くらい持ち続けていました。

やっぱり捨てるのは躊躇しますよ。

「また必要になったらどうしよう・・・」って。



でもこの不安、大きなことではないはずです。

本当に必要になった時、無ければ無いで代用できる物が

他にあるはずです。



使わなくなったのりパッチンを8ヶ月持ち続けて

再び必要に感じたことは確かですが、

でも、どうにでもなります。なりました。

海苔パッチンが無くても作れるキャラ弁を作ればいいわけですから。



使わないモノの為に、引出しのスペースを無駄に使うのは

もったいないことです。







キッチンの引出しに押し込められている

「いつか使うかも」

と思ってとっておいている大量の割り箸を

ちょっと減らしてみようかな・・・。

と思われましたら、ポチリとお願い致します。

↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。